• はてぶアイコン
  • noteアイコン

【カプセルトイ紹介】​全国の有名店のかき氷をミニチュアフィギュア化した「名店かき氷 miniature collection」が発売

実在する商品を精巧にミニチュアフィギュア化し、発売してきたケンエレファントが、今回は全国各地の有名店のかき氷を、カプセルトイとブラインドBOXで発売が決定。

年間約1700杯を食べ歩いて「かき氷の女王」と呼ばれる原田麻子さんが全面監修しているので、かき氷はもちろん、おぼんやスプーンなども徹底的に再現。

今回は、それぞれのかき氷の紹介や原田麻子さんのプロフィールなども紹介します。

名店かき氷 miniature collectionとは?

名店かき氷 miniature collection

「かき氷の女王 原田麻子」さんがこれまでに食べてきた、全国各地のお店から厳選した、5種類のかき氷をミニチュアフィギュア化した商品。

東京、埼玉、栃木、奈良、沖縄の1都4県に実在する有名店のかき氷で、実際に店頭で提供されるおぼんやスプーンなど細かい部分も徹底して再現している。

商品に同梱されているリーフレットは、原田さんがお店について解説を書き下ろしているのも魅力の一つ。

かき氷の女王 原田麻子さん プロフィール

年間1700杯近くを食べ歩き「かき氷の女王」と呼ばれている。2016年には、かき氷専門店「氷舎mamatoko」をオープンし、今も”おいしい”かき氷を探求し続けている。
原田麻子さんのインスタグラム→@achakoko

志むら「氷白玉」/東京都

志むら「氷白玉」

東京からは、老舗の和菓子屋・志むらの「氷白玉」をミニチュアフィギュア化。崖のようなかき氷にかけられた、こしあんの色合いや照りも本物にそっくりに再現している。

サイズ(約):かき氷/W3.45×H3.38cm
おぼん/W3.24×H4.47cm
スプーン/W3.47cm

慈げん「抹茶」/埼玉県

慈げん「抹茶」

埼玉からは、慈げんの「抹茶」をミニチュアフィギュア化。特徴でもある、丸い形や抹茶の色味や、シロップ入れの陶器の器も忠実に再現している。

サイズ(約):かき氷/W2.34×H2.4cm
おぼん/W5.4×H3.07cm
スプーン/W3.33cm
シロップ入れ/W1.28×H1.2cm

寿氷-juhyo-世界一を目指すかき氷「もおかのいちご」/栃木県

寿氷-juhyo-世界一を目指すかき氷「もおかのいちご」

栃木からは、産地のいちごを使った、寿氷-juhyo-世界一を目指すかき氷「もおかのいちご」をミニチュアフィギュア化。高さ約7cmのビッグサイズで、そびえ立つかのようなかき氷を再現している。

サイズ(約):かき氷/W2.65×H6.63cm
おぼん/W55.5×H4.05cm
スプーン/W2.37cm

ほうせき箱「リトマス試験紙氷」/奈良県

ほうせき箱「リトマス試験紙氷」

奈良からは、ほうせき箱「リトマス試験紙氷」をミニチュアフィギュア化。酸味のあるシロップをかけると、青からピンクがかった紫に色が変わっていく瞬間を再現している。

サイズ(約):かき氷/W2.8×H3.17cm
おぼん/W4.62×H3.32cm
スプーン/W3.13cm
レモンしぼり器/W2.08×H0.9cm

いなみね冷し物専門店「白熊」/沖縄県

いなみね冷し物専門店「白熊」

沖縄からは、いなみね冷し物専門店「白熊」をミニチュアフィギュア化。ガイドブックにも掲載されるほど有名で、今回はノーマル顔を再現している。

サイズ(約):かき氷/W4.2×H2.55cm
おぼん/W3.64×H4cm
スプーン/W2.8cm

商品概要

商品名 名店かき氷 miniature collection
価格 カプセルトイ/1個400円(税込)
ブラインドBOX/1個440円(税込)
発売日 5月下旬
販売方法 カプセルマシン(カプセルトイ)、ブラインドBOX
販売場所 全国のカプセルトイ売場、ホビーショップ、オンラインショップ、ロフト(一部店舗)、ケンエレスタンド秋葉原店・新橋駅店、上野ランドなど
対象年齢 15歳以上
企画制作・発売元 株式会社ケンエレファント
商品ページ 名店かき氷 miniature collection 商品ページ

※画像は実際の製品とは細かな仕様が異なることがありますのでご了承ください。
※販売開始時期は店舗によって異なります。予めご了承下さい。

セットで欲しい方はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク